若き伝統工芸士が創る 匠の手彫りオリジナル表札

鬼に魂を吹き込む、鬼板師手造りのオリジナル表札。

埼玉県伝統工芸士に認定された鬼板師(鬼瓦職人)が「鬼瓦」の製法・伝統の技で完成させた表札です。

表札に入れる名前は一文字ずつ手彫りで仕上げ、文字の背景は一つ一つ手で点を打つ「凹凸加工」を施しました。

鬼瓦の専用窯で焼き上げたからこそ表現出来る、伝統のいぶし銀の色が特徴です。

伝統の技と猪の目

猪の目はイノシシの目の形(ハート型)で、鬼面以外の鬼瓦に付けられています。こうした猪の目は、魔除けの象徴として力強さにより魔を跳ね返すと古代から受け継がれてきたものです。ご希望の方に彫らせていただきますのでお伝えください。

表札の裏面にも「大切な言葉」を刻みます

表札の裏面にお好きな文字を入れることができます。(四文字まで)

あなたの思いを込めて、魔除け・厄除けなどの大切な言葉を鬼板師が刻みます。

代表的なものには「家内安全」「無病息災」「厄除開運」があります。ご希望の方はお伝えください。


鬼義(おによし)

埼玉県深谷市 鬼瓦・瓦工芸品の制作・販売


埼玉県伝統工芸士「鬼瓦」認定

鬼板師:塚越久義



〒366-0825 埼玉県深谷市深谷町9-12

営業時間:9:00~17:30(土日・祝日 休)

電話:050-5235-0575

メール:onigawara@oniyoshi.com


特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー